はしでサラダを食べる人
  • ホーム
  • オーリスタット成分の薬はジェネリックがお得

オーリスタット成分の薬はジェネリックがお得

新鮮な野菜を食べる女性

オーリスタットは肥満治療薬の有効成分で、先発品だけではなくジェネリック薬にも使われています。
ジェネリック薬は先発品よりも効果が薄いという人もいますが、錠剤を固める時に使う糊の成分が違うとか、粒の大きさが微妙に違うなど、先発品とほとんど変わりません。
オーリスタットを使ったジェネリック薬は、先発品と同じように、膵臓の脂肪分解酵素リパーゼの働きを阻害して、脂肪吸収を抑制してくれます。
効果は同じですが、先発品に上乗せされていた開発費などが含まれていないので、安く買えます。
安いとかえって不安という人も多いですが、先発品とジェネリック薬の成分は、正式なメーカーが作っている限りほとんど変わりません。
もし肥満治療薬としてオーリスタットを長く使い続けるつもりであれば、少しでも安い方がお得です。
せっかく効果が出てきたけれども、費用がもったいなくて使えないという状況を回避させてくれます。

ジェネリック薬を入手するには、ネット通販の個人輸入代行業者を通して購入することが出来ます。
ジェネリック薬は先発品と同じオーリスタットの成分が使われているという点を、必ず確かめましょう。
業者によっては違う有効成分を使った偽物を扱っている場合もあるので、そこは注意が必要です。

良い業者かどうかを見極めるには、サイト上で商品の繊細がきちんと書かれているかどうかをチェックします。
メリットだけではなくデメリットや、副作用について、責任の所在についても明記されていることをチェックしておきましょう。
成分保証や返品保証がついている業者だと、何かあった時にも安心です。

なるべく多くの人が利用している業者や、医療機関から信頼のある業者に頼むと安全性が高いです。